Marubeni光の評判・口コミ

Marubeni光の評判・口コミをTwitterで調べてみました。代表的な内容として3つをご紹介します。


悪い評判が結構多く、良い評判は見当たりませんでした。内容をまとめてみますと下記の3つにまとまります。

  1. 回線速度が遅い
  2. 解約違約金が高い
  3. システム障害で長時間不通

 

3つの悪い評判について解説

1、回線速度が遅い

Marubeni光の回線速度は遅い、つながらない等の評判はとても多くあります。これは事実でしょうか。

実はMarubeni光に限らず光回線にこのような速度が遅いと不満をお持りの方はとても多くいらっしゃいます。原因は近年スマートフォン、動画配信サービス等の普及により光回線が損雑しているからなのです。

そしてこの光回線に共通して言えることはNTT東日本/西日本の光回線ということです。
光回線は国内の約7割はNTT東日本/西日本のもので占めており、Marubeni光含め、光コラボ業者各社はこのNTT東日本/西日本の光回線を借りてサービスを提供しています。

【解決策はあります】
解決策は次世代通信技術のIPv6接続を行うことです。Marubeni光のプロバイダーMarubeniBBはこのIPv6接続に対応しています。お申し込み時に必ず「IPv6接続希望」と伝えることで、常に高速通信が可能になります。追加費用は特に発生しませんが、IPv6対応のルーターは必要になります。

詳しくは下記ページでご確認ください。

2、解約違約金が高い

Marubeni光は解約違約金が高いという評判は本当の話しです。光回線サービスの中でトップクラスの解約違約金です。例えば1年以内に解約した場合41,000円(Marubeni光の回線解約料36,000円 + プロバイダーのMarubeniBBの解約料5,000円)もかかります。

但しうまく解約することでこの解約違約金をほぼ負担しなくてよいことになります。

  1. 契約満了翌月の更新月に解約する
  2. 引っ越し先でもMarubeni光を継続利用する
  3. 乗り換え特典のある他の光回線業者に変更する

 

詳しくは下記ページでご確認ください。

3、システム障害で長時間不通

Marubeni光の評判、口コミからの確認ですが、大規模システム障害は確かに2016年12月に発生しており、かなり長い間使えない事象が発生しているようです。

但しこのようなシステム障害は、多くの光回線業者で発生しているのも事実です。かなり以前より減ってはきていますが、Marubeni光だけシステム障害が頻繁に発生しているわけではありません。こればっかりはある意味運でしかないかと考えます。

 

Marubeni光の評判まとめ

いかがだったでしょうか。
Marubeni光は光コラボで新規お申し込みの場合、実質月額料金は最安値級です。しかしこのように悪い評判も多くあるのも事実です。
しかし悪い評判は致命的な内容はなく、対応次第で多くの方は問題と感じないのではないでしょうか。Marubeni光は格安にお申し込みできるメリットはとても大きいです。お申し込みの際の検討に値するかと思います。

 

ストレスがない高速通信「IPv6」に対応しているお申し込み先は下記になります。
>> Marubeni光を申し込む <<